Android   開発環境の準備

ホーム

Android プログラミングを始めました。

開発環境としては、最も標準的な Android Studio と Kotlin を使うことにしました。

Android Studio のインストールや使い方の説明を始めるとスクリーンショット だらけになりますので、そこは、他のサイトを参照してください。

このコーナーでは、メインの Kotlin ファイルと、文字列のための XML ファイルの掲載が 中心になるのではないかと思います。よろしくお願いいたします。

実機の入手

触ってみれば分かると思いますが、Kotlin も Android Studio もすごく重たいです。 さらに重たいのは作成したアプリケーションを実行するエミュレーターです。 私は 2012年モデルの MacBook Air(4GBメモリー)を使っていますが、 エミュレーターはまともに動作しません。そこで実機を入手することにしました。


MARVUE Kidpad M7

2021年モデルの Android 7インチタブレットです。Amazonの Recomend の中で 8500円 という価格だったので買いました。OS は Android 10 Go Editionです。 ただし開封して使ってみると、化学的な匂いがきつく、 最終的には目まで痛くなってきたので返品することにしました。 動作的には問題なかったです。中国製です。


Xperia J1 Compact D5788

2015年モデルの Sony Xperia 4.3インチスマホです。OS は Android 4.4 ですが、 小さくて可愛いです。価格は 5980円でした。私が買ったものには USBケーブルが付いていなかったので、別途 Amazon ベーシック USBケーブル 0.3m(501円)を書いました。規格は micro USB です。 0.3m はギリギリ使える長さでした。長いよりはPC 回りがスッキリして良いと思います。 0.5m あたりがベストかもしれません。

Android 4.4 を Android Studio の最新安定版の 2020.3.1 で使うには次のようにします。

  1. AVD Manager を立ち上げて適当なデバイスを選び、 Recommended ではなく Other Images から Android 4.4 イメージをダウンロードします。
  2. Android 4.4 イメージのインストールが完了すれば、バーチャルマシンは不要です。 そのまま残しておいても良いし、削除しても大丈夫です。
  3. 新規プロジェクトを作り、Minimam OS で 4.4 を選びます。上記の作業をしていない場合は 5.0 未満は選べないようになっています。

この機種は、SIM フリーとして発売されたみたいです。


SIMロック解除済】Ymobile AQUOS sense 4 basic

2020年モデルの Sharp AQUOS 5.7インチスマホです。 2021年10月6日現在まだ手元に届いていませんが 前述の Android 4.4 を Android Studio で使う方法が分からなかった時に注文しました。 今は、Android 4.4 が使えるようになったので、もう不要かなと思いましたが、 最新 OS 端末も欲しいので届くのを待っています。

Android は韓国製が優勢らしいですが、日本製では 2010年代半ばまでは Xperiaが、 その後は AQUOS が一番売れているらしいです。 特にこの sense 4 は、一時 iPhone 12 よりも売れていたらしいです。

sense 4 と sense 5G の違いは 5G に対応しているかどうかだけらしいです。 sense 4 には SIM フリー版が存在しますが、Amazon で 27000円です。楽天では、 楽天モバイル専用の SIM ロック版の sense 4 lite が 25000円で売っています。 カメラレンズが通常版よりも廉価版になっているらしいです。 sense 4 basic は Ymobile 専用の SIM ロック版ですが、イオシスというところで SIM ロック解除済みが 13800 円(別途送料640円)で売っていました。 同じくカメラレンズが廉価版になっているらしいです。

10月8日に届きました。OS は Android 11 でした。USB ケーブルはついていませんでしたが C Type なので家にあるのを使ってます。Android 11 はホーム画面の戻り方、 最近使ったアプリの表示、スクリーンショットの撮り方などが違います。「スピナー」 の章から Andoroid 11 を使っています。



151 visits
Posted: Oct. 08, 2021
Update: Oct. 08, 2021

ホーム   目次