219130 visitors



Dec 12, 2012
Mac の起動音を無音にしたり小さくしたりできる Calm (静寂) が Mac App Store からリリースされました。

Apr 21 . nota リリース

 4月21日、nota の iPhone 版 . nota (ドット・ノタ) がリリースされました。App Store で販売中です。

iPhone version launch

April 21. ". nota" (dot-nota) has been released. dot-nota is iPhone version of the nota. Is being sold in the App Store.


nota を発売中。全文検索、タイムスタンプ、Mac 間での iCloud をサポートしています。現在450円で発売中
nota の購入 nota チュートリアル

notePad も Mac 間での iCloud 対応になりました。250円
notaPad の購入 notaPad チュートリアル

覚書 は価格据え置きで、notePad 1.6.5 と同じ機能に引き上げました。85円
覚書 (Jotter) の購入 覚書チュートリアル


Books

書籍紹介コーナーを作りました。よければ、本を買われる時の参考にしてくさい。
書籍紹介

現在、発売中の「はじめてのObjective-C」については、次をご覧になってください。
著書紹介

本の価格などの詳細は下記 amazon でご覧になってください。
はじめてのObjective‐C

| このコーナーについて (更新履歴)  | ホーム  | メール  | 書籍・アプリ紹介  |   | 次へ |
Objective-C 入門  2010年1月14日公開  2009年4月〜2009年11月執筆  © viva Cocoa 2006 - 2011  無断転載禁止

目次

第1章 学習をはじめるにあたって

1.学習をはじめるにあたって
・学習をはじめるにあたって ・Objective-Cの歴史 ・Cocoaフレームワーク
2.型とポインタのおさらい
・型とポインタ ・変数
3.Windowsなどのほかのプラットフォームから転向されてきた方へ
・メニュー ・ウィンドウ ・Dock ・しまうメニュー ・ディレクトリについて
4.開発環境のインストール
・開発環境の種類 ・Appleの開発者向け有料サービス ・ADCへの登録とダウンロード ・開発環境のインストール
5.Xcode の環境設定
・環境設定パネル ・行番号を表示する ・コードの折り返しを許可する ・ドキュメント ・次のプレースホルダを選択する

第2章 Xcode を使ってみましょう

1.Xcode を使ってみましょう
・Xcodeの起動 ・Cコマンドラインツールの作成と実行
2.Objective-Cによるコマンドラインツールの作成
・プロジェクトの作成 ・コードを見てみましょう ・実行
3.シングルトンアプリケーション
・簡易画像ビューワ MyImage の作成 ・ユーザインタフェースの作成 ・ビルドと実行
4.ドキュメントベースドアプリケーション
・超シンプルなWebブラウザ MyBrowser の作成 ・ガベージコレクションの設定 ・ユーザインタフェースの作成 ・アクションの接続 ・ビルドと実行

第3章 Objective-C

1.オブジェクト指向プログラミング
・オブジェクト指向プログラミング ・オブジェクト指向プログラミング言語の3つの特徴
Column 可読性
2.オブジェクト
・オブジェクト ・オブジェクトの構造 ・オブジェクトのカプセル化 ・ランタイムシステムとメッセージ式 ・オブジェクトの比較
Column @"ABC"というオブジェクト定数
3.クラス
・クラスの構造 ・クラスの継承 ・メソッドの上書き
Column Objective-C 2.0の新機能

第4章 MyClip プロジェクト

1.MyClipプロジェクト
・MyClipプロジェクトの作成 ・モデルクラスの作成 ・宣言ファイル (ヘッダファイル) ・定義ファイル (実装ファイル) ・MVC
2.コントローラクラスの作成
・宣言ファイル (ヘッダファイル) のコーディング ・定義ファイル (実装ファイル) のコーディング
3.ビュークラスの作成
・MyClipのユーザインタフェースの作成 ・オブジェクトの接続 ・MyClipの実行

第5章 アプリケーションの初期化

1.アプリケーションの初期化
・awakeFromNib ・NSApplicationDelegate
2.レスポンダチェーン
・ファーストレスポンダ ・レスポンダチェーン
3.簡単なデリゲートの利用
・ウィンドウのクローズとアプリケーションの終了を同期させる

第6章 デザインパターン

1.デリゲート
・デリゲートとは
2.デリゲートの接続
・Interface Builderによるデリゲートの接続 ・コーディングによるデリゲートの接続
3.デリゲートメソッド
・デリゲートメソッド ・デリゲートメソッドの実装
4.ターゲットアクション
・ターゲットアクション ・ユーザインタフェースの作成
5.ターゲットアクションの接続
・Interface Builderによるターゲットアクションの接続 ・ウィンドウに編集済みマークを表示する
6.コーディングによる接続
・コーディングによるターゲットアクションの接続

第7章 メモリ管理

1.メモリ管理
・メモリ管理 ・セッターメソッドの記述例 ・リファレンスカウンタの定石 ・コンビニエンスコンストラクタ ・ガーベジコレクションの設定

第8章 ファイル入出力

1.ファイル入出力
・ファイル入出力の種類 ・テキストデータによるファイルの読み込みと書き込み ・テキストデータによるファイル入出力メソッドの説明 ・テキストデータによる入出力メソッドのコーディング ・テキストデータによる入出力メソッドのコード説明 ・64bit対応の新しい整数値NSUInteger ・ボタンの名前をコードから変更する
2.ネットワークからのテキストデータの読み込み
・準備作業 ・ネットワークからの読み込みメソッドの説明 ・MyClipネットワーク版の作成

第9章 MyClip の機能を整える

1.Saveメニューを有効にする
・Controllerクラスの変更 ・MainMenu.xibの変更 ・デフォルトボタンなどの色々な設定について
2.ウィンドウを閉じるとMyClipも終了するようにする
・メインウィンドウとキーウィンドウ ・メインウィンドウのデリゲートを実装する ・Interface Builderでの接続作業
Column クローズボタンを無効にするという方法もあります

第10章 パスとディレクトの操作

1.この章について
・この章について ・Text ViewのUndo機能を有効にする ・デリゲートメソッドを無効にしておく
2.パス操作
・ユーザのホームディレクトリのパスを取得する ・可変クラス NSMutableString
3.新しいディレクトリを作成する
・Application Supportフォルダに新しいディレクトリを作成する

第11章 リッチテキストとアーカイブ

1.リッチテキスト
・Rich Text Format ・Interface Builderでの設定
2.アーカイブ
・ファイル入出力の概要 ・アーカイブの手順 ・NSKeyedarchiver ・NSKeyedUnarchiver ・NSRange ・ネットワークからのアンアーカイブ
Column ラッパークラス

第12章 シートとパネル

1.アラートシート
・ダイアログ ・アプリケーションモーダルとドキュメントモーダル ・警告シートを表示する
2.環境設定パネル
・NSPanel ・環境設定パネルとウィンドウの表示位置の調整 ・メニューアイテムのタイトル変更

第13章 ユーザデフォルト

1.環境設定パネルの実装
・NSMatrix ・NSBox ・NSButtonCell ・NSColor
2.ユーザデフォルト
・環境設定パネルの設定値の保存と読み込み ・ウィンドウ表示位置の保存 ・ユーザデフォルト設定値の破棄

補足資料A NSApplication のデリゲート

1.NSApplicationのデリゲート
・作業準備 ・メインウィンドウのdelegate解除とNSApplicationのdelegate接続 ・代理オブジェクト ・NSApplicationのデリゲートメソッド ・コーディング

補足資料B プロトコル

1.プロトコル
・NSCoding ・NSCoder ・イニシャライザ

| ホーム |
 | 次へ |

Copyright 2006 - 2012 viva Cocoa. All Rights Reserved.